高卒就職

高卒就職サイト完全攻略マニュアル

高卒者高支持率就職支援サイトランキング

リクナビNEXT [ ←高卒者にお勧めの就職サイトNo.1 ]

高卒者向け就職数5000件以上
[ 特徴 ]
様々な求人サイトがありますが、利用者数が約80%と言われているのがこのサイトです。求人数は豊富にあり、その中でも未経験可や学歴不問の求人も多数掲載されています。地域によって求人が少ないと言う心配もなく、就職に関する最新情報も手に入れることができます。レジュメ登録をしておくと、企業からのオファーもあり、書類選考をパスした状態で、面接からスタートすることが可能になります。


オファー数 運営会社 検索可能地域 公式サイト
3,000,000通以上 リクルート 全国 http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/
リクナビNEXTの口コミ・感想
ホントは転職サイトみたいだけど、就職活動にも使えて便利でした。サイト自体も使いやすかったですよ。(10代 男性)

YahooIDを持っていたから意外に早く登録することができました。高卒だから学歴不問の求人を探していたけど、リクナビNEXTはそれが結構多かったですね。(20代 男性)

最初は求人情報がたくさんありすぎて探すのが大変だと思ったけど、使い慣れればサクッと探せて便利でした。ほかにもスカウト機能を使ってたので何件かオファーをもらいました。自分には関係ないようなオファーもあるけど、今の会社に決まったのはスカウト機能を使ったからです。リクナビNEXTを利用するなら使ってみてください。

レジュメにバイト時代の仕事内容を書いていましたら、オファーを受けることができました。まーオファーは来るけどって感じダケド・・・(20代 女性)

フリーター歓迎のトコに応募して見事!内定!!めっちゃ助かりました〜☆ヽ(○`・v・)人(・v・´●)ノ (10代 女性)

クチコミをもっと見る


はたらいく
地域密着型求人サイト
[ 特徴 ]
各都道府県ごとに専用のページを作っており、掲載求人数も多く他に類を見ない地域密着型の就職サイトとなっております。高校卒業後は地元で働きたい、という方にはうってつけではないでしょうか?また、人柄登録など、学歴だけで判断しない「人柄重視」の就職サイトという独自のスタイルを確立しています。あなたの人柄を存分にアピールしてみてはいかがでしょうか。

掲載求人数 運営会社 検索可能地域 公式サイト
1000件以上 リクルート 全国 hatalike.yahoo.co.jp
はたらいくの口コミ・感想
はたらいくはスマホ対応になっていて使いやすい!iphoneで求人検索することが多かったからほとんどこのサイトを使っていました。(10代 女性)

使いやすいサイトでしたね。画面も見やすいですし、地域の求人も多かったので今から就活する人にはオススメです。(20代 男性)

確かに求人は多いですが私に合った求人は見つかりませんでした。これは人によるのかもしれませんが・・・(20代 女性)


anレギュラー

雇用形態の選択可能
[ 特徴 ]
インテリジェンスが運営する求人情報サイトです。長期のアルバイトから正社員になりたい方や正社員の求人、派遣のお仕事探しまで幅広く取り扱っているので、自分に適したお仕事が見つけられます。全国対応しているのでどの地域からでもお仕事が見つかるでしょう。

掲載求人数 運営会社 検索可能地域 公式サイト
350件以上 インテリジェンス 全国 regular-shigoto.weban.jp
anレギュラーの口コミ・感想
正社員採用をずっと探してたのですがなかなか見つからなくて、何気なくanで未経験歓迎にいくつかエントリーして面接したら採用が決まりました。(20代 男性)

正社員も派遣もバイトもすべて網羅してるサイトですね。正社員だけを目指している人はちょっと使いにくいかも(20代 女性)


ワークゲート
有名企業から個人経営店舗まで掲載
[特徴]
ワークゲートはスピーディな求人活動をモットーにした総合求人サイトです。 正社員から派遣、アルバイト・パートまですべての求人をカバーしているため、 なるべく早く職が必要な場合にはきっと手助けになるでしょう。もちろんじっくりと慎重にお仕事を探す場合でも活躍してくれます。MY履歴書を登録しておくことで、 企業側からスカウトメールが届くといった仕組みもあります。あなたの若々しい力を求めている企業があるかもしれませんよ。

掲載求人数 運営会社 検索可能地域 公式サイト
400件以上 日総工産株式会社 全国 www.workgate.co.jp
ワークゲートの口コミ・感想
会員登録なしで利用可能ってのはいいですね。有名企業も載せていて結構優良サイトでしたよ。ただ同じ企業が何回も出る時がありますが。(10代 女性)

高卒OKの求人が少ない!このサイトを使うなら他の求人サイトを使いますね。(20代 女性)

※このランキングは口コミと評判をもとに作成しています。

 

 

 

※求人サイトの口コミ募集中

 

求人サイト名:


年齢:   性別:男性女性   評価:   

 

 

 

 高卒で入社するのは想像しているよりも大変な事です。今回は現在高校生で就職活動を行っている又は就職を考えている方へ高卒で就職する為のポイントをいくつかご紹介します。

 

1:落ち着いた態度と、正しい敬語やハッキリとした口調を意識する事

 今までは、主に同世代の人と人間関係を築いてきましたが就職後は、幅広い年代の方々とのお付き合いに変わります。そうなると、今までとは接し方や話題も大きく変わってきます。これまでの様な口調や、態度では子供っぽさや、落ち着きの無さを感じ仕事上、不適切な人材であると判断される事もあります。その為、動作の一つ一つを丁寧に行う事や、正しい敬語を使用する事またハッキリとした口調で会話する事で、落ち着いた印象に変わります。そうする事で、第一印象も「確りとしている」等、プラスの評価に変わっていきます。

 

2:ニュースや経済情報に興味を持つ

 学生の頃とは違い、社会人は経済や社会情勢、ニュース等を知っている必要があります。社会情勢やニュースを知らないと自身が恥をかくだけでなく、仕事を行う上でお客様やクライアント、勤めている会社からの信用問題に関わる事があるからです。例えば、貴方がお客様から「こんな事も知らないの?」と思われるという事は、つまり「こんな事も知らない人を雇う会社」「常識のない会社」と思われる事でありそれは会社としても、お客様の信頼を失う事態となります。その為、企業もニュースや社会情勢等に疎い人材を雇いたいとは思いません。先ずは今からでも新聞やTV等をチェックし、社会情勢等を把握しましょう。

 

3:一般的なビジネスマナーや一般常識を学んでおく事

 学校や、一部の企業ではビジネスマナーの講習を行っているかもしれませんが自身でも一般的なビジネスマナーや一般常識を勉強しましょう。電話応対や、来客時の対応、エレベーターやタクシー内での対応等細かい所にもビジネスマナーは存在します。ですが、ビジネスマナーは多くの学校や企業では教えてくれません。また、一般常識についても同様で自分で勉強するしかないのです。ビジネスマナーや、一般常識に欠ける人材よりも、身についている人材の方が就職は有利になりますので、今から確り知識を身につけていきましょう。

体調が良い時はどんな時?

 

 一流の社会人として仕事をこなしている人は、必ずと言っていいほど健康です。体調管理をどれだけやっているかに差はあるかもしれませんが、健康であることは間違いないのです。あなたも一流の社会人になりたければ、迷うことなく健康を目指すべきでしょう。

 

「試用期間」に慣れておこう

 

 大学や専門学校に行くことなく、高校を卒業したら就職するという人は、早めに社会の仕組みなどについて知っておいた方がいいのかもしれません。試用期間もその仕組みのひとつと言えるでしょう。就職活動も終盤に差し掛かって、あるいは実際に就職先が決まって入社後に「試用期間って何だ?」とならないよう、今の内にこの制度のことを知り、感覚的にはなるでしょうが、慣れておきたいものです。

 

続きを読む≫ 2015/10/20 16:58:20 入社準備

新卒での就職活動期間は2〜3カ月が目安

 

 高校生が卒業と同時に就職しようと考えたときには、大学生のような自由度がないことを自覚しておく必要があります。それは、高校生が本来すべきことは学業なので、それが優先されるように行政と学校関係者、企業間でルールを設けているからです。

 

転職先の基本情報を頭に入れる

 

 高卒者に限らず、転職先で一日も早く役立つ人材になるためには、入社前に転職先の基本情報を頭に入れておくのがベストです。

 

 会社の本社所在地だけでなく、支社や営業所、会社全体の組織図、事業内容、扱っている製品やサービスの名前と特徴、主な取引先などについては、ホームページなどでしっかりチェックしておきましょう。

 

続きを読む≫ 2015/07/15 16:10:15 入社準備

体調は大丈夫か

 

 高齢に比べるとまだ若いために体調に問題がないと答える人が多いと思いますが、就職活動は身も心も磨り減るものであるため無理をして活動していという方も多いでしょう。若いから大丈夫と考える人がいるかもしれませんが、若くても倒れる時は倒れるものであり、むしろその「大丈夫」と考えること自体が無理をすることに繋がって後々体に支障をきたす危険性に繋がるのです。

 

続きを読む≫ 2015/02/26 15:28:26 入社準備

契約書について知ろう

 

 入社が決まれば企業から入社契約書、もしくは雇用契約書が送られてくることになります。この書類は本人の労働条件に関する情報が書かれたものであり、期日までにサインをして企業に提出する必要があります。ではサインしてそのまま送ればいいかというとそれはいいことではありません。現に契約書の内容を調べずにトラブルになるということは社会では多いことだからです。

 

続きを読む≫ 2015/02/26 15:26:26 入社準備

書類の用意と確認を

 

 入社が決まれば就職活動は晴れて終わりですが、次の行動としては入社までに書類を用意する必要があります。書類によっては期日が決まっていてその日までに提出を求められることがあるため、出すべき書類に関して期日の確認をしておき、早めに出す必要があるものは優先して用意するようにしましょう。しかし高卒の場合だとまだ学生で学校生活のこともあって用意するのが厳しいという場合もあるかもしれません。

 

続きを読む≫ 2015/02/26 15:23:26 入社準備

逆質問で聞きたいこと

 

 面接では必ず最後にこちらからの質問がないかを促されることになります。ここでないと答えるのはしてはいけないことであり、その時点で関心がないとして印象が悪くなってしまいます。

 

続きを読む≫ 2015/02/26 15:21:26 面接

学校生活について

 

 高卒での就職となれば企業側としても経験やら技術やらの質問はあまりすることができないため高確率で学校での生活について聞かれることになります。どのような質問が出てくるかは相手にもよりますが、その質問の答えを通じて本人がどう学校で過ごしてきて、それが仕事をする上ではどういう影響があるかを企業側が考えることになります。更に言えばアピールすべき質問にもなるため、ネガティブな答えにならないような内容にしましょう。

 

続きを読む≫ 2015/02/26 15:20:26 面接

遅刻をせずマナーを守る

 

 面接ではマナーが存在し、それを守れなければそれだけで落とされてしまう可能性もあります。それは高卒で就職するからといって甘く見られるわけではないため、挑む前にしっかりとマナーの確認はしておきましょう。そしてマナーで一番気をつけるべきこととしては「面接に行く時」のことであり、ここで時間内に到着せず遅刻をしてしまえば当然のことながら一巻の終わりとなってしまいます。

 

続きを読む≫ 2015/02/26 15:20:26 面接

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 高卒就職の流れ 求人探し